無理しないこと~「すべき」は自分を締める言葉

日本の人はとてもよく頑張ってくれます。それは、なんにでも・・・です。あなたが努力していることは何ですか?例えば、仕事ならば「この企画を通すために・・・頑張る」なんてことを思うのでしょうが、毎日のように残業をしていては、ずっと楽しいこともないまま生活をすることになってしまいましょう。

それに、今はいつリストラされてもおかしくない時代。それも、徐々に首を絞められていくでしょう。最初は給料カットから始まり、今度はボーナスがカットされ、しまいには職さえも失ってしまうものなのです。そういう環境の変化が、健康にはとても大きく作用してしまいます。

とても細かいことが得意な日本人は・・・思考さえも細かく・・・それはもう細かく考えてしまうものでしょう。完ぺき主義であることは、必ずしもいい影響を与えるものではないのです。それに、あまりに人に「私は落ち込んでいます」なんて風ではきっと周りもあなたに手を差し伸べてはくれないでしょう。と、いうのも・・・この国の人は落ち込みが伝染してしまうのです。そんなことではどんどん周りまでも黒く染まってしまいます。

もし、悩みごとがあるのなら、まずはポジティブに考えるようにしませんか?もしそれがなかなかできなくて、「私は根っからネガティブなんです」なんてことを思うのならば、そんな時には身体を休めることを一番に考えるのです。心と身体はつながっているものなのです。だからこそ、心で感じることが身体にも影響してくるのでしょう。

もし、どんなに努力をしてもできないとするのならば、身体を休めて心まで落ち着かせるようにするのです。例えば温泉に入ることはとてもおすすめなのです。そう簡単にいけるものではないでしょうが・・・これからはどんどん行くようにしませんか?疲れが汗となって出てきたら、きっとあなたの心に引っかかっていることだって、ぽろっと落ちることでしょう。いつも悲観的にならないようにしましょう。

顔そり 横浜